Digital Life ~デジタルライフ~(Field)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

FFFTPの使い方 ~ホームページアップロード方法~


FTPとは・・・?   オススメのFFFTPをさっそくDLする



FTP(エフ・ティー・ピー)とは「 File Transfer Protocol 」の略です。日本語で言うとファイル転送プロトコルです。と言っても難しいですよね。簡単に言うとホームページをアップロードするツールだと思ってください。


厳密に説明するとTCP、IP、プロトコル、サーバーなど、とてもややこしくなるのでここでは説明しません。興味がある方は調べてみてください。


要するにホームページをアップロードすることができるツールなわけですが、FTPを使えば実際どのようなことができるかを説明していきます。


FTPを使えばホームページファイル(HTML・CSS・CGIなど)を一度にたくさんアップロードすることができます。ファイルマネージャーを使ってアップロードするのとは違って一度に100個でも200個でもファイルを転送することができます。


ホームページの内容を更新してファイルを上書きする場合も指定のファイルを簡単に、しかもすばやく上書きできます。デスクトップにあるアイコンをクリックしてFTPを起動させファイルを選択して転送ボタンを押すだけなのですから。


その他、ファイルの管理もできるようになりますし、HPを複数作る場合にもホストを追加することで複数のHPを管理することもできます。またファイルの属性変更も行え、サーバーにアップしたファイルをダウンロードすることも可能になります。


FTPソフトの中でも多くの人が使っているFFFTPをこのサイトでは紹介します。
FFFTPはフリーツールでもちろん無料なので安心してください。

ではソフトをダウンロードしましょう


 FFFTPをダウンロードする!


こちらからFFFTPをダウンロードして下さい。もちろんフリーソフトなので無料です。(窓の杜)



FFFTP作者さんのサイト

FFFTP作者さんのFFFTPダウンロードページ こちらからもダウンロードできます





DOWNLOADをクリックします。


実行する または 保存 します。

保存する場合は保存後下のような実行ファイルがあると思いますのでクリックして実行してください。


実行する場合は下のような画面が出てくるので実行するをクリックしてください。





次へを押します。




次へを押します。



インストールする場所を設定します。そのままでもOKです。
(CドライブのProgram Filesにffftpフォルダを作成してインストールします)

次へを押します。



はい をクリックします。




デスクトップに上にショートカットを作成するにチェックが入っているので 次へを押します。




完了を押します。


 デスクトップにFFFTPのアイコンが追加されています。




FFFTPを使うための初期設定方法




新規ホストをクリックします。




ホストの設定名には 好きな名前 を入れて下さい。

最初の画面のホスト一覧に表示されます。HPが複数ある方はHPの名前がいいかも。私はそうしてる。


ホスト名(アドレス)・ユーザー名・パスワード には 契約しているサーバーのものを入れます。

FTPを利用するのに必要な情報が記載されているメールが契約したサーバーから届いているはずです。

※このサイトの場合はFC2WEB で作っていますので下記のようなメールがきました。


■FTPには、以下の情報でログインしてください。 ==========================================
【ホスト名(ホストアドレス)】:●●●.web.fc2.com
【ユ ー ザ名】:●●●@●●.co.jp
【パスワード】:FC2IDのパスワード ===========================================

もし無料のレンタルサーバを探しているならFC2WEB がオススメですよ。


ローカルの初期フォルダには右にある□ボタンを押してHPを保存しているフォルダを選択してください。


あとはOKを押せば準備完了です。



さらに細かく設定する場合は以下を読んでください。



ホストの初期フォルダ ですが、何も入れなければルートディレクトリ( 一番最初のディレクトリ )になります。

普通はこれでOKなのですが、ディレクトリに分けてアップロードしたい方もいると思うので説明しておきます。

ホームページを保存しているフォルダにabcというディレクトリを作ったとします。このabcディレクトリを初期のフォルダに設定する場合はabcと入れておけば、abcフォルダが最初に出てくるフォルダに設定されます。ただし、abcディレクトリを先にアップロードしておいてくださいね。




FFFTPファイル転送方法   FFFTPをDLする



ホスト一覧からアップロードしたいホスト名を選びます。

選択して接続ボタンを押すか、ダブルクリックで接続できます。




接続すると上のような画面が出てきます。左側があなたのフォルダで右がネット上のフォルダになります。

ではアップロードしたいファイルを選択しましょう。選択すると背景が青くなります。

あとは上にあるこのボタンを押すとアップロードできます。


同じファイル名のファイル(上書きするときなど)をアップロードすると下のような画面が出てきます。



普通に更新(上書き)する場合は上書きにチェックを入れOKを押します。






全てをアップロードするときはPC側のフォルダで右クリックを押し全てをアップロードを選択すれば全部アップロードできます。




2回目からたくさんアップするときは上書きのフォームが出てきたとき、上書きにチェックを入れ以降全てのボタンを押せば全て上書きしてアップロードできます。





おまけ

PCフォルダ内でCtrl + Aで全指定することもできます。あとはアップロードボタンを押せば全部アップロードできます。

また空いているスペースでクリックを押したままアップしたいファイルを指定することもできます。

他にはアップしたいファイルが固まっているところのファイルを選択し、Shiftを押しながら↓↑キーで選択することも可能です。




FFFTPの使い方   FFFTPをDLする



各機能の説明をします。



デフォルトでは上のようになっています。特に変更する必要はありません。


接続
クイック接続
切断
ダウンロード
アップロード
ミラーリングアップロード
削除
名前変更
フォルダ作成
アスキー転送モード
バイナリ転送モード
ファイル名で転送モード切替
表示を更新
一覧
詳細
フォルダ同時移動
受信中止


ミラーリングアップロードはPC側のファイルをそのままアップロードします。つまり、サーバー側には、まったく同じだけのファイルだけがアップロードされます。サーバー側にしかなかったファイルは削除されますのでご注意を。


フォルダの同時移動はディレクトリがたくさんあるサイトの場合便利です。



転送方法の説明は終わりましたので次はダウンロード方法です。
アップロードと手順は同じです。
サーバー側のダウンロードしたいファイルを選択しダウンロードボタンを押せばダウンロードできます。
ただしダウン先のフォルダを先に指定しておいてくださいね。
右クリックで全てダウンロードを選択すると全てダウンロードできます。





おまけ

サーバー側フォルダ内でCtrl + Aで全指定することもできます。あとはダウンロードボタンを押せば全部アップロードできます。

また空いているスペースでクリックを押したままダウンしたいファイルを指定することもできます。

他にはダウンしたいファイルが固まっているところのファイルを選択し、Shiftを押しながら↓↑キーで選択することも可能です。




| フリーソフト | 23:36 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。