Digital Life ~デジタルライフ~(Field)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ページの作り方

フレームページの作り方へ(タグ一覧へ)

ページの作り方


すごく基本的なところから説明しますので分かる方はとばして下さい。


<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN">
<HTML>
<HEAD>
<META http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=Shift_JIS">
<META http-equiv="Content-Style-Type" content="text/css">
<TITLE>タイトル</TITLE>
</HEAD>
<BODY>
本文
</BODY>
</HTML>

上のものが基本構造になります。ページを作る際は必要になります。


ここではメモ帳を使ってページを作る例を説明します。




メモ帳を開きます。

次のソースをコピーして貼り付けます。

<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN">
<HTML>
<HEAD>
<META http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=Shift_JIS">
<META http-equiv="Content-Style-Type" content="text/css">
<TITLE>タイトル</TITLE>
</HEAD>
<BODY>
本文
</BODY>
</HTML>


ファイル→名前を付けて保存を押します。

ファイルの種類で▼ボタンを押し全てのファイルを選択。

ファイル名は半角英数字で最後に.htmlと付けてください。

トップページを作るのであればindex.htmlと付けてください。

保存場所は任意の場所でOKです。(HPを管理するフォルダ)
ただしCドライブ(デスクトップも)に保存するのはあまりすすめられませんが・・・


保存できたらメモ帳は閉じてOKです。

保存したファイルの編集方法ですが、編集したいHTMLファイルの上で右クリックを押し、プログラムから開くメモ帳 で編集できます。

保存するときは上書き保存でOKです。


出来上がったサイトがどのように表示されるか見たいときはファイルをダブルクリック、または、右クリック、プログラムから開く、Internet Explorerを選択したらいいですよ。ブラウザ表示させればOKってことです。


あとはレンタルサーバーなどにこのファイルをアップロードすればインターネット上で閲覧できるようになります。




フレームページのソース一覧はトップページからどうぞ


| HTMLタグ | 16:58 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。