Digital Life ~デジタルライフ~(Field)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

縦・横3分割ページ ~フレームページの作り方~

フレームページの作り方へ(タグ一覧へ)

縦・横3分割ページ


縦・横3分割ページ の サンプル


フレームページソース
<HTML>
<HEAD>
<META http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=Shift_JIS">
<META http-equiv="Content-Style-Type" content="text/css">
<TITLE>タイトル</TITLE>
</HEAD>
<FRAMESET cols="左の幅,*" border="境界線の数値">
<FRAME name="左のフレーム名" src="左のアドレス">
<FRAMESET rows="上の幅,*" border="境界線の数値">
<FRAME name="上のフレーム名" src="上のアドレス">
<FRAME name="下のフレーム名" src="下のアドレス">
<NOFRAMES>
<BODY>
<P>このページを表示するには、フレームをサポートしているブラウザが必要です。</P>
</BODY>
</NOFRAMES>
</FRAMESET>
</HTML>


左の幅,上の幅

メニューの幅を指定します。数値のみですとピクセル値になります。(例 200 だと 200px)
○%でも指定できます。その場合は全体の○%がメニューの幅になります。

境界線の数値

境界線の幅を指定します。数値を入れます。境界線なし、点線、二重線にする場合などは0にして下さい。

フレーム名

半角英数字でフレーム名を付けます。

スクロールバーを表示したくないときは
<FRAME name="フレーム名" src="アドレス" scrolling="no">と変更すればスクロールバーは表示されません。

境界線を変える場合(左のメニュー)

<FRAME name="左のフレーム名" src="アドレス" style="border-right:線の種類 数値px 色;">に変更してください。

境界線を変える場合(上のメニュー)

<FRAME name="上のフレーム名" src="アドレス" style="border-bottom:線の種類 数値px 色;">に変更してください。

 線の種類






フレームページのソース一覧はトップページからどうぞ


| HTMLタグ | 18:39 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。